HR総研とは

HR総研は、2012年に「人事領域の開かれた調査機関」として、弊社内(当時はHRプロという社名で、2015年にProFutureに社名変更)に立ち上げました。「開かれた調査機関」とは、自社独自で行う調査だけではなく、他の調査機関・企業と共同で調査を行い、その結果を広く社会に共有していくことを意図したものです。
産業の変化、雇用の変化、働き方の変化、人事の変化は加速度的にスピードを増しており、自社独自の調査だけにこだわっていては、その変化に対応した調査を実施できないと考えたからです。また、他の調査機関、企業との共同調査にその知見を取り入れることで、新しい視点で調査分析を行うことができますし、調査内容や調査対象が広がります。
正式名称 HR総研(HR Research Institute)
設立 2012年1月20日
研究調査領域
  • 働き方、個人のキャリアに関する研究・調査
  • 採用に関する研究・調査
  • 人材育成に関する研究・調査
  • マネジメントに関する研究・調査
  • その他企業の人材・組織、人事に関する研究・調査
所長 寺澤 康介
(ProFuture株式会社 代表取締役社長)
研究員
  • 松岡 仁(主席研究員)
  • 桑原 芙(主任研究員)
  • 久木田 亮子(主任研究員)
  • 草野 晃輔(研究員)
  • 高槻 森水(研究員)
研究所員 研究所員紹介
所在地 〒107-6123
東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階
連絡先
  • souken@profuture.co.jp
  • TEL:03-3588-6711
  • FAX:03-3588-6712

共同調査 受付中。お気軽にご相談ください。

共同調査 お問合わせ

データ転載、講演依頼などのお問い合わせはこちら。

一般のお問合わせ